名古屋大学人文学研究科 Graduate School of Humanities / School of Humanities

2019年度大学院説明会(オープンキャンパス)第一回

日時 6月22日(土) 午後2時~4時半

場所 名古屋大学(東山キャンパス)

    ・全体会 文学部棟237講義室(午後2時開始)

    ・個別相談会 文学部棟の各会場

アクセス 地下鉄名城線・名古屋大学駅「1番出口」から徒歩2分

ポスターClick (会場までの地図付) 

プログラム

 ・研究科長の挨拶

 ・研究科の紹介

 ・入学試験の説明

 ・個別相談会 (教員および在学生との質疑応答、 留学生相談コーナー)

 ・在学生によるポスター発表

問い合わせ先(メール)

 ・文系教務課 文学部・人文学研究科担当 [Click]

 ※事前の申し込みは不要です。

 ※途中の入退場は可能です。



大学院生のポスター発表

李載賢日韓語における「外の関係」名詞修飾節の対照研究表現の選好性の観点から-」

原美築程度を表す「まずまず」「まあまあ」「そこそこ」の評価性

奥山厚子The Three Ladies of London 『ロンドンの三淑女』における反ユダヤ反カトリック感情

許賢科現代中国語の統語構造に反映された認識補語と状語の用法との関連で-」

王会欣思考動詞「思ウ」「思エル」「思ワレル」の構文と意味的違いの記述的研究

ホアーン・ティ・ラン・フォンベトナム人日本語学習者による漢字語の翻訳における音韻類似性と使用頻度の影響

木村美幸海軍の宣伝活動と「娯楽」「啓発新聞の作り方」を事例に-」

小山琢ギリシア・ミノア文明の宮殿と地域

林順2018年度 豊田市伊保古瓦出土地(伊保白鳳寺)の発掘調査

張申童日本華僑社会における伝統の再編ー春節祭を中心に

楊韵張愛玲が女性画家を語るドリス・リーを中心に-」

藤井良樹日本の若年ゲイ男性はいかにしてセーファーセックスの知識を獲得するのか構成主義的グラウンデッドセオリーアプローチを用いて-」

広報体制委員会(2019年6月12日)


過去の大学院説明会(オープンキャンパス)

2018年度(第二回)

2018年度(第一回)

2017年度(第二回)

2017年度(第一回)

2016年度(第二回)

News & Events